筑波大学と千葉大学、医学部の偏差値(2021年用)


SponsoredLink


筑波大学と千葉大学の偏差値(2021年医学部受験用)は、学部と学科別に以下となります。双方ともに安定して高い偏差値を保っています。


筑波大学、医学部の偏差値(2021年用)



筑波大学の偏差値(2020年医学部受験用)は、学部と学科別に以下となっています。筑波大学では後期日程に医学部はありません。医学部の通常の偏差値も、全国枠も茨城枠も同じく650となります。2020年用が67.5だったので、数字の上では若干下がったことになりますが、筑波大学医学部のレベルが高いことには変わりません。

【前期日程】
学部・学科 偏差値 ボーダー点 満点 得点率
―――――――――――――――――――――
◎医学部 
医      65.0  756/900(88)
医【全国】  65.0  756/900(88)
医【茨城】  65.0  756/900(88)
看護     57.5  594/900 (66)
医療科学   55.0  648/900(72)





↓↓医学部以外も含めた筑波大学の学部、学科別の偏差値はこちらから
筑波大学の偏差値2021年用




千葉大学、医学部の偏差値(2021年用)



千葉大学の偏差値(2021年受験用)は、学部と学科別に、また前期日程と後期日程別に以下となります。千葉大学では後期日程でも医学部医学科があり、70.0という高い数字を示しています。


【前期日程】
学部・学科 偏差値 ボーダー点 満点 得点率
―――――――――――――――――――――
◎医学部 
医     67.5  387/450(86)
◎薬学部  62.5  356/450(79)
◎看護 
看護    55.0  288/450(64)




【後期日程】
学部・学科 偏差値 ボーダー点 満点 得点率
―――――――――――――――――――――
◎医学部 
医     70.0   401/450(89)
◎薬学部 
薬科学   62.5   356/450(79)




↓↓医学部以外も含めた千葉大学の学部、学科別の偏差値はこちらから
千葉大学の偏差値2021年用

筑波大学も千葉大学も、首都圏にある国立の総合大学として人気を集めており、さらに双方とも医学部があることからも、高く評価されています。

SponsoredLink